• ホーム
  • ペニスのニオイを改善させるには?

ペニスのニオイを改善させるには?

2020年08月15日

ペニスのニオイを改善させる一番の方法は、毎日お風呂に入ってしっかりと洗うことです。
包茎の人はどうしてもペニスがにおってしまう傾向ですが、毎日しっかりと洗っていればにおいは溜まらずに済みます。
においの原因は雑菌にありますので、不潔にしているとどんどん蓄積されていきます。
逆に、ひさしぶりにお風呂に入って綺麗に洗っても、全部の汚れを落としきれずににおいが残ってしまうでしょう。
なるべく毎日欠かさずに洗うことが大切です。

しかし、洗いすぎてもペニスにとってよくありません。
皮膚には必要な成分も付着しており、洗いすぎると必要な成分までもが落とされてしまうからです。
ペニスのにおいを改善させようと考えている人は強力な石鹸やボディーソープを使う傾向ですが、洗浄力が強い石鹸でごしごし洗いすぎるとよくないということも知っておきましょう。

性病が原因である場合には、病気を治さなければにおいは消えません。
性病はいくら強力な石鹸で洗っても治りませんので、病院へ行って注射をしてもらったり、薬を出してもらったりすることが大切です。
医師から薬を出してもらった場合には、決められた用量・用法を守りましょう。
性病の原因になるウイルス・細菌は死滅させないと復活することがあります。
何回か薬を飲むと症状が出なくなりますが、まだ細菌が残っている可能性があるので再検査を受けて死滅していることを確認するまでは飲み続けましょう。
完治までは2週間程度かかります。

石鹸とボディーソープなら、石鹸のほうが肌にやさしく、なおかつ洗浄力が強い傾向です。
においに悩んでいる人はボディーソープではなく石鹸を使うようにして、さまざまな石鹸を試してみましょう。
もちろん、さまざまな種類の商品があるので一概に石鹸のほうが優れているわけではありません。
人によってはボディーソープのほうが合うこともあります。
性病ではないのなら不潔な状態にしていることが原因の可能性が高いです。

ニオイの原因は包茎にあり?

女性はとにかく清潔な男性を好みます。
顔がイケメンではなくても、清潔な男性ならば受け入れるという女性もいます。
女性が男性に求めている要素はさまざまですが、その中でも清潔であるということは特に重要です。
嫌なにおいがする男性はそれだけで女性を不快にして嫌われる傾向です。

包茎の男性は女性に嫌われると言われていますが、その大きな原因はニオイです。
包茎の男性は普段皮がかぶっているため、皮とペニスの間に恥垢が溜まりやすいです。
包茎の男性は仕方がないですが、せめてお風呂に入って洗うときだけは皮をむいてペニスの本体を洗うようにしましょう。
毎日洗うようにしていれば基本的に恥垢は溜まりません。
それだけで恥垢によるにおいを防ぐことができるのです。

包茎の男性は自信をなくしてしまう人がいますが、それだけで自信をなくす必要はありません。
たしかに包茎は見た目が良くないですし、一般的なペニスと比べて形が変になっていることもあります。
しかし、それだけならば不快さは感じないという女性もたくさんいます。
むしろ包茎が女性から嫌われるのはニオイのほうに原因があるのです。

まとめると、性病の人は病院へ行って性病を完治させること、性病ではない人は毎日お風呂でしっかりとペニスを洗うことです。
ボディーソープをさらっとつけたあとすぐに洗い流して満足をしてしまう人も意外に多いと聞きます。
ごしごしと強く洗ってはいけませんが、しっかりと汚れを落とす洗い方をしましょう。
バランスが大切ということです。

包茎でもモテている男性はいますが、そういう人はたいてい清潔な人です。
ニオイを改善すれば女性にもてるようになり、人生が変わるかもしれません。
この記事が参考になってもらえたら幸いです。