きっかけは歯科検診

私が今の自宅に住み始めてから10年が経ちます。その10年くらい前の時期は歯医者に通うことがあまりありませんでした。私が今通っている歯医者に通うようになったのは今の自宅に引っ越ししてからしばらくのことです。二人目の子の妊娠中だった私。住んでいた市の方から妊婦さん向けの歯科検診のお知らせの書類が届きました。しばらく歯医者に通っていないこともあり、検診をするために歯医者の予約。もし、虫歯でもあって通うことになった場合も考えてとにかく家から一番近い歯医者を選ぶことにしたんです。歯医者って一回の治療だけではなかなか終わることはないと思っていたので、なるべく体の負担もかからずに通えたらなと。偶然ではありますがその家から一番近い歯医者さんはなかなか有名なところで雑誌にも掲載されるようなクリニックだったので安心して通うことができました。 結局、しばらく歯医者に行ってなかったこともあり妊娠中に何回か歯医者に通うことになってしまいました。それでも散歩がてらに歩ける距離のところにあったので負担もなく最後まで治療を受けることができました。 それから今でもその歯医者に通っています。自宅から近いってとてもありがたいことだなと思います。なかなか一回で治療が終えられるものではないので、歯医者は自宅から近ければ近いところほど何回通っても億劫に感じることなく通える良さがあると思います。