飛び込みで向かった二つの歯医者さん

初めて親知らずを抜きに行った歯医者さんの体験です。ある日、歯に違和感を覚えながら日常を過ごしていましたが、耐え切れずに歯医者に行きました。時間外での受付でしたが、緊急で対応をして下さいました。そこの歯医者さんは判断が早く、歯を抜くか、薬で痛みを抑えるかという選択肢を10分ほどで出して下さいました。結果として、短期間で終わらせたかったので歯を抜くことになりました。そして歯を抜くのもスピーディーで、15分ほどで作業が終わりました。歯を抜いた後の注意事項もきちんと説明を受けて、トータル30分ほどで終わったのを覚えています。しかし歯を抜いてから5日間が経った深夜に激痛で目が覚め、眠ることもできない状態になってしまいました。痛み止めも丁度無くなってしまい、市販の痛み止めで代用するしかないもので、効果もなく、ただただ痛みを誤魔化して生活していたところでした。これを機にまた同じ歯医者に行こうと思い、予約を入れようと電話をかけたところお休みで別の歯医者さんに行くしかありませんでした。別の歯医者さんは地元ではとても有名なところで予約が無ければ受け入れが厳しいと言われていました。しかし、緊急の旨を伝えたところ待ち時間発生を了承で受けて頂けることになりました。そちらの歯医者さんは初めに行った歯医者さんとは違い診察に時間を長く掛けて下さいました。レントゲンで歯の現状を詳しくお話して下さったり、心配事がないかを確認下さったりと、とても親切な印象を受けました。今回私が体験した二つの特徴が違う歯医者さんですが、どちらも私にとっては合っている歯医者さんでした。レビューを気にしていくのも大事ですが、思い切って足を運ぶのも悪くないなと思った体験でした。